臨床現場の医師のための性感染症最新講座

医療職(臨床医)向け

臨床現場の医師を対象に、性感染症の検査・診断・治療とその予防方法について、最新の知見などを提供する専門的な講習会を開催しています。

※日本性感染症学会認定研修5単位取得の講座です。 当日参加証明書を発行致します。

平成30年度(第10回) 臨床現場の医師のための性感染症最新講座 実施要綱

テーマ
『性感染症の昔と今:江戸の性行動は HIV 時代に変わったのか』
日 時
2019年1月14日(月・祝)13時~17時
会 場
国立国際医療研究センター(NCGM)研修棟5階大会議室
(東京都新宿区戸山1-21-1)
※都営地下鉄大江戸線 若松河田駅(河田口) 徒歩5分
 東京メトロ東西線 早稲田駅(2番出口)徒歩15分
対 象
医師、医療従事者、その他
定 員
100名(先着順受付)
受講料
5,000円

目的
臨床現場の医師を対象とし、性感染症をはじめとする感染症の検査・診断・治療とその予防方策について最新の知見等を提供する専門的な講習会とする。
(日本性感染症学会認定研修5単位取得の講座です。当日参加証明書を発行致します。)

プログラムおよび参加申込書(FAX)

主催
公益財団法人 性の健康医学財団

受講申し込み・お問い合わせ先について

公益財団法人 性の健康医学財団  事務局
〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-6 湯島堀井ビル3階
電話: 03-3813-4098/FAX: 03-3813-4107
お問い合わせフォームは こちら です