医療従事者と養護教諭のための性の健康基礎講座

各種医療職向け教職向け

本講座は、今年で第13回となります。
日常業務に役立つ、性感染症の予防をはじめとする性の健康についての知識を習得していただく講座です。

第13回 医療従事者と養護教諭のための性の健康基礎講座 実施要綱

テーマ
性の健康・多様性の支援の継続可能性を探る
日 時
令和2年2月24日(月・振替休日)
10時
~17時(受付9時30分~)
会 場
文京学院大学 本郷キャンパス S館 502教室
対 象
保健師、助産師、看護師、養護教諭、教員、児童養護施設職員、保健医療福祉相談担当者等
受講料
5,000円 (学生1,000円)
主 催
公益財団法人 性の健康医学財団
認 定
一般社団法人 日本性感染症学会 教育研修単位5単位
アドバンス助産師認定更新申請のために必要な研修として以下の研修を受講された方に
ウイメンズヘルス研修の受講証明書を発行することができます。
司会進行
前佐久大学看護学部教授 弓削 美鈴
プログラムおよび参加申込書(FAX)
プログラムと講師
9:30-受付
10:00-開会挨拶
公益財団法人 性の健康医学財団理事長 北村 唯一
10:15-11:15教育講演1
学校から教育要請が高まるLGBTを改めて知ろう
演者:LGBT法連合会事務局長・日本女子大学非常勤講師 神谷 悠一
座長:東都大学ヒューマンケア学部看護学科教授 岩崎 和代
11:15-12:15教育講演2
若年世代の性犯罪・性被害の実態とその理解
演者:大森榎本クリニック精神保健福祉部部長 斎藤 章佳
座長:性の健康医学財団理事・東京医療保健大学教授 斎藤 益子
12:15-13:30休 憩
(各自お弁当をご持参ください)
13:30-14:30教育講演3
最新の性感染症の動向及び診断と治療
演者:性の健康医学財団理事長 北村 唯一
座長:前佐久大学看護学部教授 弓削 美鈴
14:30-14:40休 憩
14:40-15:25報告1
希少な男性の性の健康カウンセラーによる思春期世代への性の健康教育
演者:東都大学ヒューマンケア学部看護学科講師 永井 健太
15:25-16:10報告2
こころに届くコミュニケーション能力
演者:文京学院大学保健医療技術学部看護学科教授 藤本 薫
16:10-16:55報告3
性成熟期にある女性の生殖性の健康-女性特有のがん検診の現況とヘルスプロテクション
演者:東都大学ヒューマンケア学部看護学科教授 岩崎 和代
  閉会挨拶
性の健康医学財団理事・東京医療保健大学教授 斎藤 益子

受講申し込み・お問い合わせ先について
受講ご希望の方は、以下の申込書にご記入の上、当財団事務局までFAX送信してください。
第13回「医療従事者と養護教諭のための性の健康基礎講座」 参加申込書 お問い合わせフォームからもお申し込みいただけます。

公益財団法人 性の健康医学財団  事務局
〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-6 湯島堀井ビル3階
電話: 03-3813-4098 / FAX: 03-3813-4107
お問い合わせフォームは こちら です