性の健康週間・市民公開講座

地域住民向け

最近の梅毒の急増など若者の性感染症は深刻な状況です。
どうすれば、若者を性感染症から守ることができるのでしょうか?市民の皆さんとともに考えたいと思います。

性の健康医学財団は、毎年11月25日から世界エイズデーの12月1日までの1週間を「性の健康週間」と位置づけ、特にこの期間を中心に積極的な性感染症予防のための普及啓発を呼びかけています。ぜひ、ご関心をお寄せください。

平成28年度(第16回) 性の健康週間 市民公開講座

性の健康週間 市民公開講座
日 時
2016年12月4日(日)
16:00~18:00
会 場
岡山コンベンションセンター1F イベントホール東
(岡山県岡山市)
対 象
地域住民の方など、あらゆる方向け
参加費
無料(事前申し込み不要・先着200名)
テーマ
「若者を性感染症から守るために」

平成28年度 市民公開講座 プログラム

主 催
公益財団法人 性の健康医学財団
共 催
日本性感染症学会第29回学術大会

平成28年度 性の健康週間ポスター

性感染症の予防啓発キャンペーン

厚生労働省 性感染症の予防啓発キャンペーンで、
「美少女戦士セーラームーン」とコラボレーションした
コンドームのハート型パッケージを作成いたしました。

全国の保健所で行われる性の健康週間イベントで配布される予定となっております。

過年度のポスターは、こちらをご覧ください

財団ライブラリ > 性の健康週間ポスター

お問い合わせ先

公益財団法人 性の健康医学財団  事務局
〒113-0034 東京都文京区湯島2-31-6 湯島堀井ビル3階
電話: 03-3813-4098/FAX: 03-3813-4107  お問い合わせフォームは こちら です